2009年01月04日

あけましておめでとうございます

謹賀新年

今年もよろしくお願いいたします。

さて、2009年をむかえました。
丑年ですね。

牛というと、「も〜」という声が聞こえてきそうですが、事業承継の現場でも、そのような声が聞こえるかもしれません。

今年は、昨年より、厳しさが増しそうです。

事業環境が厳しくなる中、経営の難易度も高く、後継者に引きつぐのに躊躇する人もいるでしょう。

ただ、景気の悪化は循環的なものとしても、数年はかかるとみる専門家が多いようですし、それ以上に、少子化・グローバル化など、構造的な変化は、後戻りするものではありません。

事業承継を後回しにしても、結果として、選択肢が狭まるだけ、というのは、先輩方が実際に経験してきたところです。

posted by 事業承継 at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。